MENU
eiji
お肉のプロ
食肉卸歴13年の私がお肉のことで悩んでいる方に向けて発信しています。

肉のヒライで「神戸牛6点食べ比べ焼肉600g」を注文して食べてみたレビュー

肉のヒライ
はじめまして!
eijiと申します。
食肉卸歴13年の私がお肉のことで悩んでいる方に向けて発信しています。

今回は肉のヒライさんで「神戸牛6点食べ比べ焼肉600g」を注文してみたのでレビューしていきます。

この記事はこんな人におすすめ

・肉のヒライ「神戸牛6点食べ比べ焼肉600g」を購入検討している人

・神戸牛の焼肉を食べてみたいけど何を選べばいいかわからない人

・神戸牛を安価で食べてみたい人

・楽天市場での商品の買い方を知りたい人

僕がこの商品を選んだ理由は3つあります。

①神戸牛なのに安い

②色んな部位を楽しめる

③お試しにはピッタリ

つまりレビューするには最適な商品だったからです。

それでは早速みていきましょう。


目次

神戸牛(神戸ビーフ)とは

まず知ってほしいことがあります。

神戸牛という牛の希少さを。

神戸牛とは厳しい規格基準を通過した牛しか名乗ることのできない銘柄牛です。


1・但馬牛であること(最高峰である所以)

2・未経産、去勢

3・歩留等級A、Bのみ(Cまであります。脂が厚すぎる牛は駄目ということです)

4・肉質等級4以上(これは1~5で表示されます)

5・認定された生産者

6・純兵庫県産(生まれも育ちも兵庫県)

7・枝肉の重量規定(雌牛は270~499.9㎏、去勢は300~499.9㎏、大きい牛は700㎏くらいあります。つまり神戸ビーフは小さいのです)

8・BMS値№6以上(霜降りランクは1~12まであり、1等級は1、2等級は2、3等級は3~4、4等級は5~7、5等級は8~12)

いきなり知らない単語が出てきましたよね。

「但馬牛」ってなに?って思った方はこちらの記事を。

つまりただでさえ希少な但馬牛で、難関な審査をパスした但馬牛が「神戸牛」を名乗れるのです。

もう美味しくないわけがないですよね。

肉のヒライから届いた神戸牛をみてみる

注文してから2日後に肉のヒライから神戸牛が届きました。

どん!

段ボール

小さめの箱が届きました。(ノートパソコンくらい)

開けてみると、

①お肉

②神戸牛の証明書(白黒コピー)

③広告(その他の商品)

④肉のヒライの紹介

⑤お届け商品についてのお願い用紙(解凍のやり方やお肉の焼き方の説明)

肉のヒライ

ちなみに今回の神戸牛はメスでした。

神戸ビーフの証明書
個体識別番号検索

「神戸牛6点食べ比べ焼肉600g」の内容

お肉の箱を開けると6種類のお肉が入っていました。

神戸牛焼肉
神戸牛焼肉

①サーロイン

神戸牛サーロイン

②ロース(サーロインorリブロース)

神戸牛焼肉

③ミスジ

神戸牛ミスジ

④カルビ

神戸牛カルビ

⑤ウデ

神戸牛ウデ

⑥赤身

神戸牛赤身

6種類もあるといろいろ楽しめていいですよね。

600gよりも多く感じました。

神戸牛を食べてみる

ここからは神戸牛を焼いて食べてみます。

これまで多くの牛肉を焼いてきましたが、神戸牛は初めてなので手が震えました。

しっかり解凍した上で、焼いていきます。

どのように解凍すればいいかわからない人はこの記事がおすすめです。

それでは焼いていきましょう。

まずはサーロインを。

神戸牛サーロインを焼いている

そしてミスジを。

神戸牛ミスジを焼いている

赤身も焼いてとりあえず食べてみました。

塩とわさびで。

神戸牛をわさびで食べる

まずは何もつけずに。

サーロインをもぐもぐ

(ほんのり甘い)

(サーロインを食べたのにクドさがない)

和牛の霜降りが苦手という人はこのクドさに嫌気が差していることが多い。

食べた時に鼻を抜ける独特の和牛臭と胃袋にズシンと重めのパンチをくらったかのような脱力感。

この神戸牛はそのクドさがないあっさりした脂にも関わらず、噛めば噛むほど旨味が溢れ出てくる。

「んまっ!」

思わず口から出た言葉でした。

今までさんざん和牛は食べてきました。

でもこの牛肉は一味も二味も「違う」とわかるレベルでした。

神戸牛だったからなのか、メス牛だったからなのか、それともこの二つとも?

とにかく偶然なのかもしれませんが、僕の美味しい牛肉ランキングが更新されてしまいました。

神戸牛を楽天で注文する方法

僕は楽天カード愛用者なのでお店でもネットでも、物を買うときはいつも楽天カードです。

買うたびにポイントが貯まり、気付かぬうちに何千円もポイントが貯まっていることがあります。

楽天マラソン時に楽天カードで支払うとポイントバックが多くなるのでおすすめです。

楽天市場のサイトを開き、「肉のヒライ」と検索すると1番最初に出てきます。

それをクリック。

楽天で商品を選ぶ

すると次の画面になるので、スクロールして必要項目を入力していきます。

楽天市場

冷蔵か冷凍かを選べます。

商品が届いたらすぐ食べる予定の人は解凍の手間がないので冷蔵をおすすめします。

すぐ食べる予定のない人は冷凍で注文するのが無難でしょう。

楽天市場

自分用か贈答用か選べます。

その際、のし付きかどうかやメッセージカードもつけることができるので大切な人への贈り物にも最適ですよね。

何か頑張ったご褒美にメッセージカードで「君はよく頑張った!立派だったよ!」と自分に向けて褒め言葉を贈ると自己肯定感がマシマシになるのでおすすめですw

楽天市場

それぞれ項目を指定したら「購入手続きへ」を押し、進んでいきます。

楽天市場

お届け先を決めます。

自分用ならご自宅へ。

贈答用ならその住所へ。

一度住所を入力すれば、次から選択だけで送れるようになります。

楽天市場

お届け先が決まれば購入です。

もしも楽天ポイントがあるのなら使うのもいいでしょう。

楽天市場

楽天カードに紐づけておけば楽天市場での買い物は楽チンです。

2日後くらいに神戸牛が届きます。

初めての神戸牛は肉のヒライでお得にいただきましょう♪

おわりに

今回は肉のヒライで注文した「神戸牛6点食べ比べ焼肉600g」をレビューしてきました。

正直こんなに美味しいとは思っていませんでした。

高島屋やSOGOなどで売られている神戸牛をみると「神戸牛サーロイン100gあたり12000円」という価格を見たことがあります。

一般人の僕からすると、ケタを見間違えたかな?というレベルでした。

そんな神戸牛が6種類各100g、全部で600gも入ってなんと8640円ですよ。

安さの秘密は牧場経営をされていて、そこの神戸牛を使用している肉のヒライさんならでは価格なのです。

今まで見た中で最安値です。

この機会にあなたも日本一いや、世界一の和牛である神戸牛をお試ししてはいかがでしょうか。


この記事であなたのお肉ライフが充実したものになれば幸いです。

それではまた。

肉のヒライ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる